Labyrinth

Labyrinth Lite 1.9.2

iPhoneを傾けると、ボールがコロコロ転がる! ゴールを目指そう

Labyrinth Liteは、iPhoneを傾かせてボールを転がし、穴に落ちないようにゴールへと導いていくゲームです。同名(ラビリンス)の木製玩具を見たり、実際に遊んだことがある人もいるでしょう。ルールはシンプルで、操作もわかりやすいので、大人も小さな子供も同じように楽しめます。昔懐かしの玩具で遊びたい人、iPhoneならではの「直観的」操作のゲームを楽しみたい人、子供と一緒に遊びたい人などにお勧めです 。 完全な説明を見ます

賛成票

  • iPhoneならではの直観的な操作で、昔ながらのLabyrinthゲームを楽しめる
  • ボールが無事ゴールにたどりくとスカッとする
  • 自分自身でステージを作り上げることができる

反対票

  • 生の玩具とは多少ボールの動作が異なる
  • 慣れるまではイライラするかもしれない

良い
7

Labyrinth Liteは、iPhoneを傾かせてボールを転がし、穴に落ちないようにゴールへと導いていくゲームです。同名(ラビリンス)の木製玩具を見たり、実際に遊んだことがある人もいるでしょう。ルールはシンプルで、操作もわかりやすいので、大人も小さな子供も同じように楽しめます。昔懐かしの玩具で遊びたい人、iPhoneならではの「直観的」操作のゲームを楽しみたい人、子供と一緒に遊びたい人などにお勧めです 。

ゲームをスタートすると、画面内に3D画像で「木製の迷路」が再現されます。迷路の一隅には鉄のボールがあり、iPhone本体を傾けると傾けた方向にコロコロと転がり出します。迷路内の「穴」にボールが落ちないようにiPhoneを上下左右に傾け、上手くゴールに運びましょう。ゴールすれば次のステージに進めますが、穴に落ちてしまうと最初からやり直しです。無事ゴールにたどり着いて「ポーン」という効果音を聞けたときには、スカッとするでしょう。

PCから作者のホームページにアクセスすると、自分オリジナルのステージを作ることができます。空白の盤上に、壁、穴やゴールなどを配置していきましょう。作成したステージを保存し、アプリ内でダウンロードすればすぐにプレイを開始できます。モダンアートのようなデザイン心溢れる「作品」にしたり、超難関ステージで友達の腕を試したりして楽しめるでしょう。

なお、生の玩具のラビリンスとは異なり、加速したボールが穴を飛び越えたり穴の縁を通り過ぎることはありません。そのため、すぐ穴に落ちてしまうので、慣れるまでは多少イライラするかもしれません。最初のうちはiPhoneを少しずつ傾けるようにして、ゆっくりとボールを進ませるのがいいでしょう。

Labyrinth Liteは、iPhoneを傾けることでボールをゴールに誘導していくゲームです。元となった玩具には60年以上の歴史があるので、親子3代でチャレンジしたら一番上手いのはお祖父さん・お祖母さんかもしれません。

変更

  • Retinaディスプレイ対応
Labyrinth

ダウンロード

Labyrinth Lite 1.9.2